スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

チャリティーパーティー

 報告が遅れて大変申し訳ありませんでした。改めて、2008年2月に行われたチャリティーパーティーについて報告したいと思います。

 2008年2月8日18時~、筑波大学第二学群食堂にてCAPEDS主催のチャリティーパーティーが開催されました。チャリティーの目的は、スーダン南部ジュバの町で紛争後復興した盲学校に点字板を届けることでした。

「あなたのパーティーへの入場料と一杯のドリンクで、一人の子供の手に点字板を届けることができます。」

ハイビスカスティーを飲みながら、
ちょっとスーダンについて
勉強しながら、
ステキなパフォーマンスや音楽を
楽しみましょう!!

 を合言葉にビラやポスターで宣伝し、当日は20名を超える入場者を迎えることができました。学内開催にもかかわらず、社会人の方も多数いらっしゃいました。
参加団体はフォルクローレ愛好会、E.L.L.(筑波軽音楽協会)、フラメンコ(Rofa-Rosa)の3団体。
華やかな演奏、演技の途中には楽器紹介や会場とのやり取りなど、楽しい交流の場もありました。来場者は、見慣れない楽器や高度なテクニックに、目を見張ったり感動しているようでした。
演奏の合間には、アブディン代表理事と福地理事がコミカルなやりとりで団体を紹介。実際にブラインドサッカーボールや点字板、アラビア語音声読み上げソフトなども用いて、CAPEDSの活動を紹介しました。来場者の名前を聞いてソフトに読み上げさせる、という一場面もありました。

会場内には軽食やお菓子に加え、チャリティーの意をこめて一杯100円でドリンク、アルコールを販売しました。スーダンより仕入れたハイビスカスティーも大人気でした。
受付ではポストカード(1枚100円)やハイビスカスティーティーパック(3パック200円)を販売。アラビア語でメッセージが書いてもらえるというサービスも実施、クウェート出身のファティマさんが大活躍しました。

団体としても初めての企画で、至らない点もたくさんありましたが、多くの参加者の方に楽しんでもらえたのではないかと思います。
パーティーでの収益金は、すべてスーダン現地でのプロジェクトに利用されます。本当にパーティーに参加された皆様、開催に協力してくれたスタッフの皆様、ありがとうございました。

来年度も、さらに派手なパーティーを企画予定です。2009年度は東京のクラブでも開催予定、皆様楽しみにお待ちください。
関連記事
スポンサーサイト
09 : 55 : 31 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2008/3/20-21 CAPEDS事務局合宿開催! | ホーム | 2008/2/2 大阪 One Word Festivalでの活動紹介 (15:00-17:00)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://capedsnews.blog62.fc2.com/tb.php/21-d84ff7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最近の記事をどうぞ!

follow us!!



月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

CAPEDS広報部隊

Author:CAPEDS広報部隊
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。