スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

スーダンへの道その7 ~お土産の数々

昨日、福地理事より、「パーキンスブレイラ」という点字タイプライターを受け取ってきました。

   パーキンスブレイラ

今は私のスーツケースに収められ、一緒に出発日を待っています。

このパーキンスブレイラ、ある都内在住の方が、寄付してくださったものです。亡くなったご主人の形見だそうで、大切に使ってこられた面影が・・・そして、とてもとても重たいのです。

パーキンスブレイラは、スーダン南部のジュバにある盲学校へお届けする予定です。
ジュバは紛争が落ち着いたばかり。復興の真っ只中で、盲学校でも環境整備が進められています。教材不足も深刻です。そこでこの点字機に、先生方が教材を作成する手助けをしてもらおう、という趣旨です。
10月2日に事務局員が責任を持ってスーダンへ運び、その後代表アブディンがジュバの盲学校へ届けることになっています。

他にも、今回スーダンへ一緒に渡航する仲間たちは、

・点字盤50枚(同じくジュバの盲学校へ提供されます)
・ブラインドサッカーボール10個(ブラインドサッカーチーム、ヌルルアルハヤトに提供されます)
・スーダン人へのお土産(掛け軸や着物など、事務局員の選りすぐり!) などなど

一つ一つの物資が、一人ひとりのスーダン人の手に渡ります。
そして、目が見えなくても、勉強できたりサッカーしたり・・・皆の輪に入っていく一つのきっかけになってくれることでしょう。


さて、日本へのお土産は…スーダン人の笑顔が一番でしょうか。



関連記事
スポンサーサイト
00 : 35 : 36 | メンバー紹介 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://capedsnews.blog62.fc2.com/tb.php/47-5aa19a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最近の記事をどうぞ!

follow us!!



月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

CAPEDS広報部隊

Author:CAPEDS広報部隊
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。