スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

無事スーダンから帰国しました!

10月10日、無事御村と中山の2人の事務局員が帰国しました。
10月12日、無事福地理事も帰国しました。

↓アブディン家のメンバー(ご両親と弟さん)とCAPEDSメンバー
      アブディン一家と

3人とも体調も崩すことなく、とっても元気に滞在を楽しませていただきました!
私は、日本で生活するよりもよく寝てよく食べて、よく笑っていっぱい話して・・・。
向こうの人は本当にいい人ばかりで、とっても歓迎してくれました。でも「支援ください」といった低姿勢ではなく、こんな取り組みやっているんだ!と自分たちの活動に自信を持っている感じでした。これからも「一緒に頑張ろう!」というメッセージが全身から感じられた、そんな出逢いでした。

スーダン滞在は1日1時間1秒が本当に濃密で・・・留学をあきらめて大学で打ち込んできたNGO活動が、予期せずこんな形で実るなんて、なんだか感無量でした。
本当に1週間でしたが、本当にステキなスーダン訪問を経験させていただきました。卒業生の会の皆さんやサッカーチームの皆さんが自分たちの活動に自信を持って楽しんでいる様子、一つ一つが自分のことのように嬉しく、たくさんたくさんカメラに収めさせていただきました。アブディン家の皆様の温かいお出迎えにも、本当に感謝です。
ずっと滞在中「アブディン家に生まれたかったなぁ」とひそかに思っていたことを告白します。

自分の大学生活、あれもやればよかった、これもやれば・・・と思ってきましたが、今回スーダンで視覚障害の仲間達が自分達でプロジェクトを動かしている現場を目の前にして、自分の大学生活はここにつながっていたんだ、とやっと思うことが出来ました。帰り際には感極まって泣いてしまったほど笑。本当に自分の大学生活に「ご苦労様」を言ってあげたい、と思った瞬間でした。

一人ひとりのストーリーやプロジェクトについては、また改めて報告書等で報告させてもらいますね♪



関連記事
スポンサーサイト
20 : 56 : 17 | 現地派遣プロジェクト | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://capedsnews.blog62.fc2.com/tb.php/56-65310d9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最近の記事をどうぞ!

follow us!!



月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

CAPEDS広報部隊

Author:CAPEDS広報部隊
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。