スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

スーダンに行ってきます!

日本の皆さま、事務局員の御村です。
昨晩成田を飛び立ち、経由地であるドバイに到着しました。
今は、空港内のスターバックスでトランジット待機中。
IMG_0656 - コピー



あぁ、今から現地の友だちに会えるのが楽しみです!
皆相変わらず頑張ってるのかな?冗談言ってるんだろうか。今頃くしゃみでもしてるかな。

「ハビビ~(愛してるよ~)」と冗談言ってかまってくれる現地の職員、
「お元気ですか!!!」ととめどなく日本語が溢れてくる熱心な学生、
ピンクや黄色の色鮮やかなトーブをまとったおしゃれな学生たち、
音声ソフトを使ってアラビア語の音楽を楽しんでいる学生、
ぎこちなくも一生懸命ボールを追いかける選手たち、
「先生!」と積極的に授業に参加する盲学校の生徒たち、
教育の大切さを真摯に訴える先生方、
やっらやっら♪と踊ったスーダンの音楽、
色とりどりで栄養たっぷりのスーダンの食卓・・・笑

みんな懐かしい・・・
一人ひとりの顔を思い出したら、思わずにやけてしまいました。



昨年訪問したときは、「現地にこんなパワフルで面白い人たちがいる!」と衝撃を受けたんだっけ。協力していると思っていたら、実は自分が元気をもらっていました。私はCAPEDSのメンバーとして、一学生として、日本人として、表に出てこない人々の素顔を、元気な姿を伝えていこう!と思いました。

報告会では、「スーダンで頑張っている学生の姿を見て、私も頑張ろうと思った」「現地の人も星占いが好きだと聞いて、親近感を覚えた」と感想をくれた人がたくさんいました。そうやって、スーダンがいろいろなイメージで飾られていくのが、うれしかったなぁ。この縁を大切にしていきたい、と思いました。


今回は、理事や事務局員のほか、日本財団の職員の方とカメラマンの方も一緒です。
人が違えば視点も違う、どんなスーダンが見えてくるんだろう。
地域の小学生や現地で活躍する国際協力機関の人々との出会いも楽しみです。
・・・スーダンは深い。もっともっとその魅力を知りたい、伝えたい。

今回も、現地の人と触れ合う中でスーダンのいろいろな面を知れるよう、交流を深めていけるよう、そしてさらなるスーダンの魅力を日本に伝えていけるよう、目いっぱいの笑顔で飛び込んできます!



関連記事
スポンサーサイト
11 : 05 : 00 | 現地派遣プロジェクト | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://capedsnews.blog62.fc2.com/tb.php/77-5863a159
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最近の記事をどうぞ!

follow us!!



月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

CAPEDS広報部隊

Author:CAPEDS広報部隊
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。