スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ハルツーム大学の支援室再訪!

18日、本日22日とハルツーム大学内の施設にある支援室を訪問してきました!

「けんたろー、はびーび(愛してるよ)」と抱きつくサイード氏、やっらやっら♪とうきうきのマァーズ氏、「お元気ですか!」と日本語で挨拶してくれる学生たちも健在でした。初めて訪問したスタッフは「ここが支援室かぁ、これが例の彼らか(笑)」と感慨深げ。2007年にすべてが始まった会議室を再び囲み、現地の報告を聞かせてもらいました。

なんと、支援室のパソコン講座は、すでに19回開催したとのこと!
当初の最低ラインを大きく超えるとともに、受講者は80人にものぼります。
ハルツーム大学在校生や卒業生はもちろん、他大学の学生、10歳の盲学校生徒から75歳のおじいさんまで幅広い層の人々が、支援室のパソコンを通して、情報への窓を大きく開けました。
支援を頂いている日本財団の担当の方も、「非常に多くの視覚障害のある学生が頑張っていることに、本当に感動しました」と驚きの様子。

大学のネット回線を使えるようになった今、経費が賄えずに接続が切られることはなくなりました。現段階の課題としては、頻繁な停電、図書館内にある支援室の利用しにくさやインストラクターの研修などがあげられました。
今日は、様々な卒業生の会を取りまとめているハルツーム大学の卒業課を訪問。卒業生の会のメンバーを中心として、支援室の活動の様子や大学への要望について話してきました。堂々と意見を主張する、たくましいメンバーの姿が、とても心強く思われました!!


関連記事
スポンサーサイト
23 : 39 : 52 | 現地派遣プロジェクト | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://capedsnews.blog62.fc2.com/tb.php/80-bc16bf36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最近の記事をどうぞ!

follow us!!



月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

CAPEDS広報部隊

Author:CAPEDS広報部隊
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。