スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

【イベント】世界銀行情報センター発表!(10/6 18:30~)

こんにちは!
事務局の並木です。

さて、私たちがスーダンで行っている情報教育支援について、
コーヒーアワー「障害と開発」シリーズの一環として
世界銀行情報センター様で発表させていただけることになりました!
障害分野NGO連絡会(JANNET)様、日本財団様の共催イベントです。


今回のスーダン訪問のご報告を交えながら、
スーダンの現地イニシアティブを尊重した教育支援、障害と開発の関連性を考えます。

参加にはお申込が必要となります(参加費は無料です)。
お申込はこちらからどうぞ!

(以下、イベント詳細)
--------------------------
世界銀行情報センター(PIC東京)、障害分野NGO連絡会(JANNET)、日本財団 共催


【コーヒーアワー「障害と開発」シリーズ 第32回】
スーダン視覚障害者教育支援 
 ~出会いが繋ぐ国際協力・『夢の貯金箱』助成プロジェクト~


 2006年12月国連総会で「障害者の権利条約」が採択され、「障害と開発」の視点が途上国の開発にあたって留意すべき重要な項目に位置付けられる大きな一歩になり、2008年5月3日に発効しました。日本も2007年9月に署名し、批准国は90カ国に達しています。世界人口の10%が障害者であるなか、2015年までに貧しい人々の人口を半減させるというミレニアム開発目標(MDGs)達成のためには、障害を開発問題として捉えることが重要です。

 スーダン障害者教育支援の会は、本年9月17~26日まで現地を訪問し、ハルツーム大学、情報教育支援プロジェクを視察してきました。本事業は、障害者学生の学習環境の改善を目標に現地の障害をもつ「卒業生の会」とともに開始したプロジェクトです。また「夢の貯金箱」は日本財団の新しいファンドレイジング活動で、「大切な命」をテーマにした活動を支援しています。今回は、皆様と一緒に、スーダンの現地イニシアティブを尊重した教育支援から「障害と開発」について考えて見ませんか。


-----------------------------------------------------------------
<スピーカー>
福地健太郎さん(スーダン障害者教育支援の会、理事)
森啓子さん、(日本財団・総務グループ、ファンドレイジングチーム)

<コメンテーター>
千葉寿夫さん(日本財団・国際協力グループ、Basic Human Needsチーム)
-----------------------------------------------------------------

【日時】 2010年10月6日(水) 午後6時30分~8時00分
【場所】 世界銀行東京事務所・東京開発ラーニングセンター
   東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階 
   ※地下鉄三田線内幸町駅直結、千代田線・日比谷線・丸ノ内線霞ヶ関駅C3出口
【問合せ先】世界銀行情報センター(PIC東京) E-mail: ptokyo@worldbank.org Tel:03-3597-6650
【申込方法】
世界銀行東京事務所ウェブサイト上でお申し込みいただくか、お名前、ご所属、ご連絡先を「10月6日コーヒーアワー参加希望」と明記の上、ptokyo@worldbank.org 宛にお送りください。参加費は無料(コーヒー付き)、使用言語は日本語、日本手話です。


-----------------------------------------------------------------
障害分野NGO連絡会(JANNET)
 JANNETは障害分野の国際活動を行っている、または関心のある日本のNGOのネットワークです。正会員・賛助会員として35団体が加盟しており、個人の支援にも支えられています。

日本財団> 
 日本財団は競艇の売上金の一部(約2.6%)を財源として、海や船、福祉、ボランティア、国際協力、芸術、スポーツ、教育などの幅広い活動を支援している団体です。

スーダン障害者教育支援の会> 
 2007年2月にスーダン人の視覚障害者によって設立された特定非営利活動法人です。スーダンの障害者が社会に完全にかつ平等に参加することを目標に、基礎教育支援、情報教育支援、内発的取り組みの促進、障害者スポーツの普及を4つの柱に活動しています。
関連記事
スポンサーサイト
20 : 02 : 37 | イベント | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://capedsnews.blog62.fc2.com/tb.php/82-186d9112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最近の記事をどうぞ!

follow us!!



月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

CAPEDS広報部隊

Author:CAPEDS広報部隊
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。