スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

【新メンバー紹介★】國宗くんインタビュー

こんにちは、CAPEDS(キャペッズ)事務局長の並木です♪
さて今回は、最近CAPEDSに参加してくれているピチピチの新メンバー(笑)、
國宗陽介くんのご紹介!
(↑「ピチピチ」とか「若い」とか日頃から口にするため、
 「並木さん言動がおばさんですよ!笑」とよく突っ込まれている私。。。)


國宗くんは、現在青山学院大学に在学中の元気な大学生さんです◎
全盲の彼には、点字教材のリサーチや点訳のためのネットワーク共有など、
スーダンの基礎教育プロジェクト進行にがしがし関わってもらっています!
(CAPEDSでは現在、スーダンにほぼ1校しかない・しかも教科書が4、5人に1つしかない盲学校へ、英語の点訳教科書を届けるプロジェクトを進行中なのです~)

さて、そんな彼に、
「どうしてCAPEDSに参加してくれているの?」という質問をぶつけてみました~◎

◆CAPEDSを知ったきっかけは?
10月初旬に開催された、世界銀行でのコーヒーアワーです。それ以前も団体に関しては、日本財団の千葉さんからお聞きしていました。

◆「ミーティングを覗いてみようかな」と思ったきっかけは?
元々NPO運営や国際協力に興味があり、大学でもそれらに関係する科目を履修しています。また、自分もだれかのために、何か貢献したいという強い思いもありました。でも何をどうしていいのか分からず、あたふたしてたんです。
そんな時、CAPEDSの存在をコーヒーアワーを通じて知りました。自分も視覚に障害がある当事者です。「勉強意欲のある学生がスーダンに沢山いる」、「まだまだ教育の格差があり、学びたい人が自由に学べない」などの現状を直接耳にして、いても立ってもいられなくなったんです。「考える前にまず行動」の精神を持つ自分は、早速その日に福地さんたちに「自分も何か手伝えることがあれば、ミーティングなどに呼んで下さい」という思いを伝えました。それからがきっかけで、福地さんにミーティングに呼んでいただき、2回ほど出席しています。

◆(ミーティングが筑波で開催されるなど)続けるのは物理的にも大変だと思いますが、活動を続けてみようと思った理由は?
主に理由は二つあります。
一つ目の理由はメンバーにあります。何よりもCAPEDSのメンバーはそれぞれが個性豊かで面白い!十人十色で、それぞれが話せば話すだけの奥深さをもっているんです。スーダンからの留学生も、本当に面白い。冗談もたまに日本人のレベルを超えています!そんな中で活動し、沢山の刺激を受けたいと思いました。
二つ目の理由は、スーダンという国に興味をもったからです。感覚的には、両親が子供の成長を見守る楽しさのようなものかもしれません。発展途上国は、様々な点で十分とはいえません。だからこそ、CAPEDSが活動する意義があると思います。成長を見守る中では、様々な発見と苦労があるかと思います。でも、子育てを終えた母親は一皮むけるように、自分もこの活動を通じて成長して行ければと感じました。

◆スーダン、行ってみたいですか?笑 もし行ったら、どんなところを見てみたい?
灼熱の太陽と、豆料理のイメージが強いスーダン。ぜひ行ってみたいです。まずは、自分たちが支援している場所に訪れ、子どもたちがそれを使ってどのように勉強しているのかを見たい! 後は、多くの地元民と触れあい、日本ではできないような経験を沢山したいです。料理を食べたり、音楽を聴いたり…。

-----------------

國宗くん、ありがとう!
今後もバリバリ関わってもらって、アラビア語も仕込まれてもらい、
彼をぜひいつかスーダンに飛ばしたいなぁと画策している並木でした。笑
これからもよろしくねー!
関連記事
スポンサーサイト
23 : 04 : 47 | メンバー紹介 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://capedsnews.blog62.fc2.com/tb.php/85-d848122a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最近の記事をどうぞ!

follow us!!



月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

CAPEDS広報部隊

Author:CAPEDS広報部隊
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。